チャットオナニー

 チャットオナニーは、無害だからって友人に言われました。

現在、お互い既婚。

子供のいる者同士です。

ランチの時間に、チャットオナニーは激しく興奮出来るけど、浮気じゃない。

会わなくていいから安全性が高い。

チャットオナニーをすることで、日頃の不満な部分を解消出来るって言われてしまったんです。

夫との関係は決して悪いものではありません。

もちろん、不満もあります。

特に出産して以降、性的な関係が極端に無くなっているから快楽は欲しいと思っていました。

そのため、チャットオナニーに興味を持ちました。

 相手探しに、便利に利用出来るのが人気出会い系の公式アプリなのも判明。

女は無料利用が可能で、無料通話アプリ交換をして、匿名性を保ちながら快楽を味わえるって友人に言われました。

確かに不満も強い。

刺激を求める気持ちもある。

アプリを使って、チャットオナニーをやってみようと思いました。

 募集したところ、メールも届けられ、安全そうな人とのやりとりを始めました。

10歳ぐらい年上の人でした。

落ち着いた雰囲気でしたから、Skype交換しました。

 いきなりガツガツ責めてきませんでした。

他愛もない会話から入ってくれて、安心感を持てました。

いつの間にか「どんな服装なの?」とか聞かれて。

「下着は?」

「ごく普通のです。黒字に白の水玉」

「クロッチのとこ、汁が染みているんじゃ」

「・・」

恥ずかしいけど、凄くドキドキしちゃって、性的興奮を覚えてしまったのです。

 文字だけのやりとりから、乳首を触るように言われ、感じ始めた私をさらに感じさせると言い、通話になっていったんです。

チャットオナニーで、凄く乱れる私。

「パンツに手を入れて触ろう」

「はい・・」

素直に相手の言うことを聞いていきました。

夫では感じたことがない、違った興奮が全身を覆っていくような状態でした。

 初体験となるチャットオナニーは、正直癖になりそう。

「感じてくれたみたいだから、継続してみない?」

男性に言われ「はい」と、返事をしてしまいました。

通話を繰り返していると、淫らな気持ちがより強くなっていく感覚です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。